人参の簡単おかずレシピ8選おいしく大量消費する方法と保存方法について

人参は、長期間保存できる!!と思っていましたが。冷蔵庫にさえ入れておけば、いつでも、どこでも、お手軽に、ちょっとした食事の彩りのために、常備していることが多い食材の一つです。ところが、冷蔵庫に入れておいても、やわらかくなったり、傷んできたり、そんなことがありまして。

せっかく、食べるために購入した食材を腐らせてしまっては、家計を圧迫するだけではなくて、人参を作ってくれた農家の方にも、人参そのものにも、申し訳が立たないので。私が、作ってみて、人参をおいしく食べられるレシピや保存方法を紹介します。

<スポンサーリンク>


人参の簡単おかずレシピを探そうと思った理由とは?

carrots-1853509__480

我が家では、数年、仕事をしていた名残で、食料品の調達は、宅配してもらっています。特に、スーパーに売っている人参を買う気にならず、なるべく切らさないように、宅配で購入しています。ところが!!!人参を食べる機会がなくて、気がつくと、2~3袋も、冷蔵庫に余るようになってしまいました。

しかも、古いものから、傷んでくる・・・という事態になり、悲しい気持ちになりました。そこで、面倒くさがりの私のために、簡単おかずレシピを探そうと思ったわけです。簡単で、おいしい。そして、用意する材料が少なければ、言うことなし!です。そんな私が見つけた、簡単レシピをご紹介していきます。

人参を簡単に大量消費出来るレシピ

chicken-soup-1816718__480

1.フライパンに、オリーブオイルをひいて、千切り、または細切りにした人参を炒めます。しんなりしてきたら、塩を少々加えます。

2.コンソメスープに人参を5ミリ角に切って入れると、彩も良く、栄養価も上がりますね。

3.細切りの人参を茹でるかレンジで加熱し柔らかくなったものを冷ましてマヨネーズであえるとサラダになります。

4.細切りにして、軽く塩コショウ。オリーブオイルをたらしてレモン汁をかけたら、さっぱりサラダになります。

5.みじん切りにして、納豆に混ぜてマヨネーズと醤油で味付け。海苔で巻いて食べたら素敵なおつまみになります。

6.千切りにして、にんにくと多目の胡麻油で炒め、少しの中華だしと塩コショウで味付けするだけです。仕上げに胡麻をかけると、おいしくなります。

7.きんぴらにたらこを入れると、味も変わり、おいしくなります。人参を千切りにして、油で炒めます。柔らかくなってきたら明太子(又はたらこ)の皮から身を出して一緒に炒ります。火が通ったら、調味は味の素と酒少々を加えます。人参2本分に明太子1腹分ぐらいを目安に、お好みで加減してください。

8.にんじんをすりおろして、卵に混ぜて、オムレツにします。卵3個に対してにんじん1/2本を目安にお好みで加減してください。他に玉ねぎやベーコンを混ぜてもおいしいです。

人参が大量にある時の保存方法について

carrots-1149173__480

いままで、購入した袋に入れたまま、冷蔵庫に保管していましたが、カビが生えたり、やわらかくなってしまったりするので、改めて、調べてみました。保存方法を工夫すれば、大量に購入しても、おいしさ、そのままに食べることが出来ますね。

すぐできて、オススメなのは、この3つです。

1.天日で干す。

2.洗ってから、食べる時の大きさに切って フリーザー用の袋で冷凍庫で保存

3.新聞紙に包んで、冷暗所に保管する。ニンジンは湿気に弱く、新聞紙が濡れると腐るので、できれば時々取り換えましょう。

まとめ

woman-933488__480

私のように、人参を残念なことにしないためにも、ぜひ、人参の簡単おかずレシピや保存方法を参考にしながら、美味しく食べてもらえれば、とても嬉しいです。

VIA:Pixabay

<スポンサーリンク>

コメントを残す