無理せずできる。恋愛を長続きさせたい時にやること5選

両思いになれること。それは、とっても素敵なこと。だけど、なかなか長続きしないと悩んでいませんか?今回は、無理せずできる、恋愛を長続きさせたい時にやることを5つご紹介します。

5つのことを実践してみると、恋人のことをもっと大事にしたいと思えるようになるかもしれませんね。

<スポンサーリンク>


1.ほど良い距離間を保つ

151026M_016r_TP_V

ぱくたそ

好きな人とは、離れていてもつねに連絡を取り合っていたい、と思う女性って、多いかもしれませんね。また、男性の中にも、毎日○時に連絡をしてきて欲しい。って人もいます。そんな人を好きになれたら、お互いに幸せなのかもしれませんが、そんなことばかりではないですよね。

相手から、「うっとうしいな・・」と思われてしまったら、少しだけ、距離を置いてみましょう。そして、好きな人と会わない時間は、やりたいことなどを新しく見つけ、時間を自分のために使ってみましょう。

そうすることで、新しい自分にも出逢うことができますし、自分磨きをすることで、さらに素敵な女性へとスキルアップもできますよ。それに、ほど良い距離感を保つことで、さらにお互いの大切さに気付かせてくれるという事もあるので、一石二鳥です。

2.初心の気持ちを忘れない

beach-wedding-1934732__480

Pixabay

お付き合いが長くなってくると、好きな人といるのが当たり前のように感じてしまうこともあるかもしれませんね。しかし相手への関心を持ち続けることはとても大切なことです。好きな人と一緒にいる時間が長くても、実は、知らない一面って、たくさんあるのです。

それに、今は、一緒にいることが当然と思っているかもしれませんが、ずっと一緒にいられるとは限らないのです。ぜひ、好きな人の良いところを、たくさん見つけるようにすると、ますます、その人のことを好きになれるかもしれませんよ。

3.相手に期待しすぎない

ballet-1657509__480

Pixabay

付き合っている期間が長くなると、どうしても、相手に期待してしまいますよね。だけど、それって、本当に、期待してよいのか、今一度、考えたほうが良いかもしれませんね。

だって、相手に期待すればするほど、その人が、あなたの期待に応えてくれなければ、必要以上にガッカリして、時には、嫌いになるかもしれません。だから、相手に、「幸せにしてほしい」とか、「なんでこんなことにも気付いてくれないの」とか、相手にばかり求めていては、あなたのことを負担に感じてしまいそうです。

好きな人だからこそ、「もっと、○○して欲しい。」と思う気持ちは分かりますが、過度に相手に求めたり期待したりすることはやめましょう。それよりも、自分が彼を幸せにしてあげたい、力になりたい、と思って接すると、大切にされていると気付いた彼は、さらにあなたを大切にしてくれるでしょう。そのことが、きっと、あなたが彼にしてもらいたいことなのではないでしょうか。

だから、相手に求める前にまずは自分から。相手を大切に思うことで、必ずあなたにも幸せが返ってきますよ♡

4.ありがとう、ごめんね、をきちんと

00_PP51_PP-thumb-autox1600-26969

ぱくたそ

親しき中にも礼儀あり、という言葉はご存知ですよね?どんなに付き合いの長いカップルでも、ありがとう、ごめんね、などの言葉を伝えるか伝えないかでその後の付き合いも変わってきます。

当たり前のことですが、「気持ち」は、相手に伝えないと、伝わることはありません。一緒にいるからと言って、言わなくても分かるよね・・ってことはないので、「ありがとう」も「ごめんね」も言い合えるといいですね。

そうして、気持ちを伝えあうことで、二人の仲も深まることでしょう。

5.記念日や誕生日を大事にする

ronald-van-der-meulen-1232510__480

Pixabay

二人が付き合った大切な日でもある記念日や、二人が誕生した日をお祝いすることも、恋愛を長続きさせる上でとても大切なことです。例えば、ペコさんとりゅうちぇるさんは、付き合い始めた日を毎月、お祝いしているそうです。お二人は、本当にお互いのことが好きなのだと、好感が持てますね!

やはり、縁があって、こうして、付き合っているわけですから、その日のことを思い出す日があると、その時の気持ちも思い出して、「この人のことを、もっと大切にしよう!」と思えるのかもしれませんね。

<スポンサーリンク>

コメントを残す