犬が人の顔にキスをする8つの理由をあなたは知っていますか?

犬を飼っている人なら、顔にキスをされたことが、ある人は多いかもしれませんね。でも、感染症が心配・・・なんてことはありませんか?

実は、犬が人にキスをする時、感染症以上に、大事なサインが隠れています。今回は、犬が人の顔にキスをする8つの理由についてLittle Thingsよりご紹介します。

<スポンサーリンク>


1.あなたが、病気をしにくくなる

1

キャッシュ

さて、犬の口は人間の口よりも清潔では  ありません。つまり、犬は人間の家族とはまったく異なる免疫システムと経験を持っています。犬の持っている健康な微生物は、あなたのものとは異なります。だから、あなたの免疫力を補ってくれるかもしれません!

2.キスで、犬と仲良くなれる

2

キャッシュ

あなたは、家族にキスして抱きしめることで、より仲が深くなっているのを感じているかもしれません。キスをすることで、オキシトシンが分泌され、幸せな気持ちになれるからです。

そして、そう考えるのは、人間だけではありません!あなたの犬もあなたにキスすると、オキシトシンが分泌され、より深い愛情を感じるでしょう。

3.子犬のキスは、あなたの気分を明るくする

3

キャッシュ

あなたがすでに子犬のキスをされることが好きな人なら、気持ちが明るくなっていないでしょうか?それはあなたが好きな人からキスされて、脳がセロトニンを放出するからです。セロトニンとは、幸福感と満足感を作り出すホルモンです。

4.犬も、病気にかかりにくくなる

4

キャッシュ

人と犬が持っている微生物は、全く違うものです。犬がキスをするたびに、あなたが持っている微生物を受けとっているのです。つまり、口移しに、お互いの持っている細菌を交換し合っているということになります。それは、厄介な感染症を治すために必要なものを犬に与えるかもしれません。

5.リーダーだと思っている

5

キャッシュ

野生では、イヌが顔をなめる主な理由の1つに、自分のリーダーは、あなたであることを示しています。だから、犬があなたの顔をなめるのは、リーダーは、あなただと認識しているサインなのです。

6.イヌのストレスを和らげる

6

キャッシュ

犬はなめることによって愛情を示しているのです。それが許されていないときは、もっと、顔をなめようとするかもしれません。それによって、ストレスを受けると、好きなおもちゃや、自分の足の跡などを舐め、不安を示すかもしれません。

もし、どうしても、犬に顔をなめられるのが嫌な時には、手や腕など、他の体の部分をなめてもらうと良いでしょう。

7.犬のキスがアレルギーからあなたを守るかもしれない

7

キャッシュ

赤ちゃんと幼い子供たちが、犬と一緒にいることで、多くの良いことがあります。子どもたちは、犬からたくさんの愛をもらうことでしょう。さらに、赤ちゃんは、両親からもらう以上に、犬から多くの細菌をもらい、より丈夫に育ちます。

さらに、犬と一緒になって成長する赤ちゃんは、アレルギーを発症する危険性が大幅に減少するのです。

8.キスしている犬は世話をしたい

8

キャッシュ

あなたの顔をなめるのは、リーダーであると認識しているサインだけでなく、お互いに、なめあうこともあります。例えば、母親の犬は常に子犬を舐めてきれいにし、暖かく保ちます。

もし、犬があなたの周りの人に、同じ行動をしている時、あなたを愛し、あなたが幸せで元気でいて欲しいと思っています。

<スポンサーリンク>

コメントを残す