未来に存在するかもしれない奇妙な仕事7選

デジタルと宇宙技術の発達は、

目覚ましいものがありますね!

 

よく、将来、なくなるかもしれない

仕事はよく取り上げられますが、

今回は、未来に存在するかもしれない

奇妙な仕事を7つご紹介します。

<スポンサーリンク>


7.3Dプリンタのハンディーマン

 

8090300531_d0397f4764_m

最近、3Dプリンターが出来ましたよね!

ついに、人の大きさのものも作れるようになりました。

 

そして、自由に動けるようになりました。

そうしたら、一人暮らしのあなたには、

寂しくなりませんね。

 

もちろん、あなたのためだけにいるロボット。

 

本当は、ただの3Dプリンターから

出来たものですが、

まるで、恋人であるかのようですよね。

 

6.ごみの建築家

ついに、地球上にゴミが増えすぎたため、

人の住む場所がなくなることが、

予想されるので、

新しい対処法を見つける必要があります。

 

そこで、藻類と老廃物でできた

浮遊都市を作ることで、

最大2万人が住むことができるようになります。

 

また、プラスチック製のカップで

造られたパビリオンを作り、

建築家は、ゴミを有効活用する方法を

考えるようになります。

 

5.宇宙ツアーガイド

foreign-trade-62743__480

今も、知らない土地へ観光することは、

楽しいですよね!

そして、未来には、

宇宙も誰でもいけるようになるでしょう。

 

そこで、安全に、

そして、楽しく観光するために

宇宙のガイドがいても、

おかしくないですよね。

 

また、宇宙ツアーガイドは

冷蔵庫の磁石として

月の本当の部分を販売したりします。

 

4.デジタル死のマネージャー

facebook-1905890_1280

今でも、インターネット上には、

「あなた」が存在しています。

例えば、フェイスブックやブログ・・・などなど。

 

さらに、銀行や医療の全ての情報は、

ネット上にアップされるように

なっていくでしょう。

 

そうしたら、20~30年後には、肉体の死は、

自分の死と言い切れなくなるかもしれません。

 

しかし、あなたが亡くなった時、

Facebookアカウントや写真などを

削除するかどうか、

また、近い家族に知らせるのかなど。

 

あなたが亡くなった後、どのようにするのかを

生前に話し合う必要があるのです。

 

3.小惑星鉱夫

すでに、研究によると、

プラチナ、ロジウム、パラジウムなどの

希少貴金属が小惑星にあると分かっています。

 

今すぐには、採掘にいけませんが、近い将来、

採掘することになるでしょう。

 

もしかすると、あなたの子供は

宇宙鉱山で、鉱夫をしているかもしれませんね。

 

2.ネット上の情報をまとめて、あなたのための情報を提供してくれる人

gatag-00000189

今も、ネット上には、一生かけても読み切れない量の

文書が、ありますが、今後、ますます増えるでしょう。

 

そうしたら、特定の目標を考えずに

Webをサーフィンしても、

必要な情報を得られることはなくなりますね。

 

しかし、そんな悩みを一発で解決してくれるのが、

ネット上の情報をまとめてもらえると、

うれしいですよね。

 

そのために、あなたのために

情報提供してくれる人がいるのです。

そして、最も有益な方法で

新しいアイデアを考えてくれます。

 

1.都市農家

hay-bales-1930612__480

人口の増加はさらなる農地を必要とするでしょう。

だから、新しいタイプの農業の形を創り出すでしょう。

 

たとえば、屋上の農業、垂直植え付け、

ビルの屋上など、

すべての土地をを有効に活用していくでしょう。

 

しかし植物は勝手に育つことは出来ないゆえに、

都市農家が必要とされているのです。

 

もちろん、ヒツジや豚、牛などの動物たちも、

都市で育てられることとなるでしょう。

 

参照:7 Crazy Jobs People Will Have in the Future

<スポンサーリンク>

コメントを残す