メッセージカードを手作りで簡単に飛び出すように作る方法

誰かにプレゼントをする時、自分の想いを伝えるために、メッセージカードを作りたくなることがありますよね。いつもは、買ったもので済ませてしまうけれど、たまには手作りしてみたいなと思うことはありませんか?今回は、不器用さんでも作れるメッセージカードの作り方をYoutubeからご紹介します。

<スポンサーリンク>


飛び出すカードの作り方

はさみ1つで作ることが出来る飛び出すカードです。仕掛けは、切込みを二つ入れて、折るだけなのです。もちろん、手の込んだものを作ろうとすると難しいのかもしれませんが、これなら、普段、工作をしない人でも、簡単に作ることが出来ます。また、飾りに使っているお花の型やクラフトパンチなども100均で購入できます。

花の形のカワイイメッセージカード

こちらは、花の部分が飛び出すようになります。こちらも、ちょっとコツをつかめば、簡単に作ることが出来ます。

立体型のカワイイギフトカード

こんなメッセージカードをもらったら、思わず、飾ってしまいそうですね。これも手作りで出来ちゃうのが、すごいです。一見、どこにメッセージを書くのだろうかと思いましたが、あとから、写真やメッセージを書いた紙を入れます。このカードを作る時の一番のコツは、きちんと寸法を測ることと、正確な場所に切り込みを入れることです。これは、シックな雰囲気ですが、紙を変えると、違った雰囲気のカードが出来ますね。だから、贈る人のイメージに合わせて作ることが出来ます。

たくさんのメッセージが書けるメッセージカード

ハードカバー風になっていますが、実は、A4用紙一枚で作れちゃうのです。折り方にコツは必要ですが、動画の説明が丁寧なので、コツもばっちり分かります。サムネイルのように、ゴムで縛るとますます本のように見えますね。

プレゼントが飛び出すメッセージカード

メッセージカードを開いた時に、絵が飛び出してきた時は驚いちゃいますよね。この方法なら、簡単に出来ます。しっかりとプレゼントが飛び出しているように見えますからね。手作りのカードって、こうして、自分のために手間をかけて作ってくれたと思うから、嬉しさも倍増なのでしょうね。

まとめ

プレゼントをもらって、メッセージカードがあると、嬉しさが倍増ですよね。その上、手作りだと、何だかうれしくなってしまいます。今回は、メッセージカードを初めて作る人にも、作りたいなと思ってもらえるように、家にある道具で出来るものをご紹介してみました。これなら、いくつも作ってしまうかもしれませんね。

この記事を参考にして、もらった人が笑顔になるような、世界にたった一つしかないメッセージカードを作ってみてくださいね。

VIA:ぱくたそ

<スポンサーリンク>

コメントを残す