トイレ掃除の頻度はどれくらいか毎日する理由きれいに保つ秘訣とは?

トイレ掃除は好きですか?トイレは、すぐに汚れてしまうので、出来れば汚れに気がつく前にしたいなと思うのです。でも、面倒だなと感じてしまい、ついつい、後回しになってしまいます。しかし、毎日するとメリットがいっぱいあります。今回は、トイレの掃除の頻度はどれくらいか毎日する理由きれいに保つ秘訣とは?ということをご紹介します。

<スポンサーリンク>


トイレ掃除の頻度はどれくらいか?

bathroom-1228427__480

トイレ掃除の頻度は毎日するか、汚した人がするようにしましょう。なぜなら、毎日することで汚れがたまらず、汚れは、すぐにとれば、強い洗剤を使うことなく落とすことが出来るからです。たまにしか掃除をしないと汚れがたまり、CMなどでやっているように「サボったリング」や水の流れる筋がついたりします。小まめに掃除をすれば、汚れもたまりません。

毎日の掃除は、捨てるシャツを切ったもので拭き、一週間に一度洗剤でばっちりきれいにします。このように、こまめに拭くだけで、大がかりにしなくても良いですよ。

また、日々の掃除を意識して行うのではなく、トイレには行ったついでに掃除をするという「ながら掃除」もおすすめです。方法は、自分がトイレを使うたびに、1か所ずつ掃除をするというものです。例えば、朝、トイレに行ったら、便座を拭く、昼は、ペーパーホルダーを拭く、夜は、手すりを拭くという感じにすれば、汚れがたまることなく、トイレをきれいに使うことが出来ますね。

さらに、トイレに入るたびにするのが面倒だったら、朝や入浴前など、時間を決めて、100均で売っているトイレ用のペーパータオルで、トイレ内をサッと拭いてしまうのもおすすめです。このようにすれば、トイレ掃除が面倒と思うことなく、トイレもきれいな状態を保てるので、気持ちよくトイレを使うことが出来ますね。

毎日、トイレ掃除をする理由とは?

broom-1837434__480

毎日の掃除を習慣化する一番のメリットは、頑固な汚れを防ぐことが出来ることです。特に頑固な汚れがついてしまうと、こすり落とすために、力を入れてこすったり、やすりを使用したりすることになり、便器に傷がついてしまいます。それに、便器の汚れが、頑固にこびりついてしまうと薬品を使用しても落ちないことが多いですね。だからこそ、落ちない汚れがつかないように、毎日掃除することが重要なのです。

トイレ掃除できれいに保つ秘訣とは

102-525x700

トイレ掃除できれいに保つ秘訣は、汚れたら、その都度掃除をすることです。また、トイレのマットやカバーを使うなら、少なくとも週に一度は洗濯をするようにしましょう。また、トイレにはなるべく物は置かず、トイレットペーパー・洗剤なども棚の中に入れてふたを閉め埃が入らないすると、掃除がしやすくなります。さらに、トイレ用の掃除道具のセットを100均のかごに用意しておき、汚れたりした時に、すぐに道具を出せるようにしておくと、とりかかりやすいかもしれませんね。

まとめ

laboratory-268551_1280

トイレ掃除の頻度は、毎日するか、汚した人がするようにしましょう。また、毎日掃除するのが面倒な人は、「ながら掃除」がおすすめです。さらに、朝や入浴前など時間を決めてしまうとよいでしょう。

また、トイレをきれいに保つ秘訣は、必要以外のものをおかないようにしましょう。また、掃除道具をあらかじめ用意しておくことと掃除を始めやすくなりますよ。

VIA:Pixabay,gatag

<スポンサーリンク>

コメントを残す