北海道限定商品のお土産を札幌駅周辺で安く購入するおすすめの方法とは

北海道に来た!札幌駅に着いた!さぁ、観光だ(^^♪

でも、その前に、お世話になったあの人に、また、自分のために、お土産を買いたいな・・なんて思いますよね。それも、北海道でしか手に入らないものだったり、地元の人が買い物をするところで見つけたいなと思いますよね。今回は、そんなリクエストにお答えします。北海道のお土産を札幌駅周辺で安く購入するおすすめの方法をご紹介します。

<スポンサーリンク>


北海道限定商品が多い理由とは?

300px-NAPOLIN

キャプション

どうして、北海道限定商品が多いか、ご存知ですか?かつては国内の物流網が十分に整備されておらず、本州でヒットした商品が北海道で販売されるようになるまで時間を要していました。その間に、北海道に拠点を持つ企業が類似商品を発売し、逆にそちらがスタンダードとして定着してしまい、結果的に北海道限定の商品となっていました。ところが、最近は、本州との差異を強調する目的で最初から北海道限定として商品を開発するようになっています。(ソース

北海道のお土産を札幌駅周辺で探す!

ありふれたお土産ではなく、地元で愛されている商品を買いたいなら、これから、紹介するお店へ行ってみてください。きっと、あなたのお気に入りのものが見つかるかもしれません。歩くには、少し遠いかなと感じる場所もありますが、お散歩がてら出掛けてみてくださいね。

札幌駅周辺のスーパー

12800233_1695004697409345_6870373010943870582_n

キャプション

北海道限定商品って、どこに売っているかというと、スーパーなのです。札幌駅周辺には、スーパーはありませんが、15分ほど東に向かって歩くと、産直生鮮市場北海市場があります。どちらも、地元密着のスーパーで、特に、北海市場は、地元で食べられている魚を安く購入することが出来ます。

フルーツケーキファクトリー

shoplist_souhonten

キャプション

フルーツケーキファクトリーは、札幌駅から地下歩行空間から行くことが出来ます。本店は、電停の大通駅前が見える場所にあります。カフェスペースもあり、食べることも出来ますし、日持ちはしませんが、焼きたてのチーズケーキが程よい甘さとチーズの風味が絶妙でおいしいです。(ソース

佐藤水産

img_honten

キャプション

佐藤水産は、新千歳空港にも出店しているので、そちらでの購入も可能ですが、札幌駅前にあり、お土産を購入することが出来ます。(ソース

どんぐり

ph_08

キャプション

どんぐりは、地元でもおいしいと評判のパン屋さんです。大通りにあるル・トロワに出店しています。特に、「ちくわパン」は、ちくわの中に、ツナマヨが入っていて、一見、意外な組み合わせと思うかもしれませんが、そのおいしさにびっくりします。(ソース

イソップベーカリー

shop-h

キャプション

イソップベーカリーは、札幌駅から東豊線で北13条東駅を下車して、徒歩2分ほどの距離にあります。パンの種類が豊富なこともさることながら、普通のお店のものよりも一回り大きく、外はカリッ、中はフヮッとしているクロワッサンがおいしいです。あまり広い店内ではありませんが、種類が豊富なのでどんなパンを買おうか迷ってしまいますよ。(ソース

セイコーマート

rb_cat2

キャプション

セイコーマートは、北海道に本社のあるコンビニです。駅前通りを大通りに向かって歩いていくと、オレンジ色の目立つ看板なので、すぐに分かると思います。色々なオリジナル商品を開発しているので、もしかすると、ちょっと変わった商品に巡り合えるかもしれません。(ソース

北海道限定商品、おすすめは?

やきそば弁当tc00

キャプション

北海道限定商品として有名なのは、「焼きそば弁当」や「リボンナポリン」ですね。これらは、スーパーやドラックストアで購入すれば、空港で購入するよりも、2~3割安く購入することができます。また、お土産として喜んでもらえそうな限定商品は、ベル食品の「本日のスープカレーのスープ」やハウス食品の「ハウススープカリーの匠」シリーズでしょう。札幌では、スープカリーの専門店がたくさんあり、そのノウハウを生かしてスープカリーの味が作られているのです。まさに、北海道だからこその商品ですね。もちろん、お値段も高くないので、ご近所へのお土産にもオススメです。他にも、北海道限定商品は、たくさんあるので、じっくりスーパーを回ってみると、見つけられるかもしれません。(ソース

まとめ

shopping-1165437__480

今回、北海道限定商品を調べて分かったのですが、すごくたくさんあることが分かりました。また、スーパーに並んでいる商品にも、限定商品が意外とあることが分かり、今度、実家に帰る時に、買ってみようと思いました。

今回、紹介したお店に立ち寄ってみると、地元の人たちが気づかないような、北海道だからこその商品に出会えるかもしれません。あっ、パン屋さんやスーパーのパンコーナーに行ったら、「豆パン」を見つけてくださいね、それと、総菜コーナーにある赤飯も必見です。これ以上、言ってしまうと、北海道旅行の楽しみを奪ってしまうかもしれないので、やめておきますね。もし、面白いお土産を見つけたら、あなたのお土産話に入れてもらえたら、とても嬉しいです。

via:Pixabay

<スポンサーリンク>

コメントを残す