女性がこの人と付き合いたいと思ったきっかけは告白されること!?

友達以上、恋人未満という関係から抜け出したい!と考えているけれど、なかなかきっかけが見つからないと思っている人が多いかもしれませんね。今回は、そんな関係から抜け出せるヒントが見つかるかもしれません。女性がこの人と付き合いたいと思ったきっかけを6つご紹介します。

<スポンサーリンク>


1.告白される

N112_plezent_TP_V

女性の場合は、相手のことを知ってから好きになる傾向があり、一緒にいたいから好きになるまでの期間が男性に比べると長いのです。だから、相手から告白されたのがきっかけで、付き合い始めたり、異性として意識することがとても多いのです。「○○さん(名前を呼ぶのは鉄板です)の優しいところが好き。」と言われると、あなたのことを意識してくれるようになるかもしれません。

また、一度、告白して断られたとしても、諦めないで!出来るだけ、今までの関係を続けて、もう一度告白してみましょう。女性も、一度は断ったけれど、「もう一度、告白してくれないかな。」と待っていることもあるのです。

参照:好きな人にアプローチして両思いになる手順とは?

2.落ち込んでいる時に優しくされる

00_PP57_PP_TP_V

仕事で失敗したり、テストで思ったような成績がとれなかったり、友達から悪口を言われたり・・・そんな時は、すごく落ち込みますよね。そんな時に、優しくされると、「この人って、すごく良い人かも。」と思うものです。しっかりと相手の話を聞いてあげて、好感度をバーンと上げちゃってください。あっ、人の弱っている時に、そんなことを思ってもいいのかと思う人もいるかもしれませんが、落ち込んでいる時に優しくされるのは、普段の倍以上、心に響くものなのです。それに、好きな人が落ち込んでいたら、早く元気になって欲しいと思うのは、本当の気持ちですから、その気持ちに正直に行動してみましょう。

3.女の子扱いされる

031

仲の良い男友達だと思っていたあなたから、急に、女の子扱いされたら?あなたのことを異性として意識し始めるかもしれません。例えば、重い荷物を持っている時、「持ってあげるから」とスッと出てきて、荷物を持ってくれたり、あなたがちょっとした失敗をした時、頭をポンポンとしてきたりするようなことです。普段、あまり意識することはありませんが、やはり、女の子として扱ってくれる人は、大切にしたい存在だと考えています。

4.手をつなぐ

publicdomainq-0005070

一緒に帰る時、そっと手をつなごうとしてきたり、カフェでお茶をしている時に、そっと手を握ってきたりした時、ドキッとしちゃいますよね。そんな自然なボディタッチをしてきた時に、あなたの気持ちに気づくと同時に、自分の気持ちにも気づいて「付き合いたい」と思うようになるものす。でも、微妙な関係の時のボディタッチは、あくまでも自然にすることが基本です。

参照:男性が好きな人にとる態度ボディタッチは好きだとアピールしているの?

5.共通点がたくさんある

children-1576474__480

人は、共通点がたくさんある人に親しみを感じます。同じ物を持っているとか、共通の趣味があるとか、友達が多いとか少ないとか、似たような性格とか・・共通点は、どんなことでも良いのです。それを見つけていくことで、私と似ている人=親しい人という印象を持ってくれるようになります。だって、人との関係の始まりは、親しい人と思ってもらえることから始まっていくのですから、親しみを感じてもらうことは、とても大事なことです。

参照:好きな人を振り向かせるには笑顔であいさつをして好きになってもらうこと!

6.自分のことを見ていてくれていると気がついた時

UN85_kokagekara1209_TP_V

あなたは、好きな人のことをずっと見ているでしょう。そして、いつも、一緒にいたいと思っているし、どんなに小さなことでも、知りたいと思っているはずです。そんなあなただからこそ、好きな人の小さな変化に気づくことが出来るのです。髪を切ったり、ヘアアレンジを変えたりするのは、誰でも気づくことですが、アイシャドウやリップの色を変えたことに気づく人は、少ないはずです。そんな時には、「○○の色を変えたよね、すごく似合っているよ。」なんて言われたら、自分のことを見てくれていると気づき、異性として意識し始めるきっかけとなるかもしれませんね。

VIA:Pixabay,ぱくたそ

<スポンサーリンク>

コメントを残す