糖尿病に効果がある血糖値を下げる食べ物10選

糖尿病は、静かに進行する病気なので、血液検査をした時に指摘されることが多い病気です。こんな時、「そう言われても、何をして分からない。」と思うことはありませんか?栄養指導でも、食生活を改善せよと言われても、糖尿病の場合は、食事をバランスよく食べることなのです。今回は、NATURETIPより糖尿病と上手に付き合うために食べたい食品を10つご紹介します。

<スポンサーリンク>


 1.牛肉(赤身の肉)

grill-1710915__480

牛肉を夕食に食べてはいけないのは、消化に時間がかかり、熟睡できなくなるからです。ということは?牛肉を食べると、空腹感を感じにくいということです。食事制限をして、食事量を減らすと、どうしても、空腹になりがちで、ストレスもたまってしまいます。しかし、空腹を感じにくくなれば、結果的に、食事の量を減らすことが出来ます。また、良質のたんぱく質を豊富に含むので、体調を良好に保つことが出来るでしょう。

2.アボカド

avocado-829092__480

アボカドは良質の不飽和脂肪でいっぱいで、ゆっくり消化するので、血糖値が上がりにくい食材です。だから、胃にも優しいのです。さらに、アボカドの脂肪は、インスリンの分泌を促し、糖尿病の悪化や予防にも効果的を発揮します。

3.リンゴ

apple-juice-1055331__480

リンゴは、日本では、「リンゴが赤くなると、医者は青くなる。」と言われるほど、体に良い果物です。その理由は、カロリーは低いが、1個当たり約4gの繊維を含み、空腹も感じにくくなるうえ、血糖値の上昇を抑える働きをします。朝食に、果物を食べるのは、体も喜ぶステキな習慣です。さらに、リンゴなら、便秘の解消にも効果的です。

4.卵

crafty-1790700__480

オーストラリアの大学の研究で、卵を毎日食べることで、食欲をコントールしやすくなると証明されています。1日5個も食べるのは、問題がありますが、1~2個なら、コレステロールが増える心配もありません。また、卵は完全食品と言われ、アミノ酸や他の重要な栄養素が、多く含まれています。さらに、空腹感を抑えることが出来るので、特に、糖尿病の人には、食べてもらいたい食品です。

5.魚

portugal-1856856__480

糖尿病になると、血管の老化が急速に進行します。そのため、心筋梗塞や脳梗塞を起こしやすくなります。しかし、魚には、EPAなどの脂肪酸が含まれているので、糖で傷んだ血管を修復してくれるのです。また、魚に含まれる脂肪酸は、糖尿病症状とともに、体内の炎症を軽減するのに役立ちます。

 6.ブロッコリー

vegetables-694304__480

ブロッコリーは、がんを消す食べ物としても知られているくらいのスーパーフードです。抗酸化物質と1日分のビタミンCなど、人が生きていくの必要な栄養素を多く含み、血糖値を安定させる作用を持つ、クロムも含まれているので、家に常備しておきたい野菜ですね。

 7.ピーナッツバター

peanut-butter-684021_1280

最近の研究では、スナック菓子よりも、2時間以上も長く空腹感を感じないという結果が出ています。それだけでなく、ピーナッツバターに含まれる脂肪は、代謝を助けてくれる役割もあります。ただし、ピーナツバターは、砂糖が入っているものもあるので、無糖のものを選んでくださいね。砂糖をとると、急激に血糖値が上がるので、注意が必要です。

 8.グアバ

guava-1909849__480

グアバは、主に、カリブ海沿岸、東南アジアなどでよく食べられている果物です。ビタミンCも多く、糖尿病に関連する細胞の損傷を軽減することができ、血流中の糖吸収を減少させます。なかなかスーパーでは見かけない果物ですが、糖尿病の人のためにあると言えますね。

9.亜麻仁

linseed-1615628__480

亜麻仁は、茶色の種子で見かけることはないですね。最近、亜麻仁油が体に良いと、日本でも話題になりました。タンパク質、健康な脂肪、繊維、マグネシウムなど、体調を整えるためのミネラルが豊富です。特に、マグネシウムは、細胞がインスリンを使用して脂肪を代謝するのに役立つ重要なミネラルです。だから、ダイエットを助けてくれる食品として、ぜひ、取り入れてみてください!

 10.オオムギ

balance-865098__480

大麦といえば、ビールを思い出す人も多いかもしれませんね!だけど、肝心な繊維分がなくなっています。丸ごと食べる大麦は、可溶性の繊維が多く、消化を遅らせてくれるので、食後の急激な血統の上昇を避けることが出来ます。また、血糖を安定させるクロムや脂肪を代謝させるマグネシウムも含まれているので、糖尿病の人にとっては、まさに、スーパーフードと言えるでしょう。スーパーで売っている「押麦」をお米に混ぜて炊くだけで、気軽に食べることが出来ます。

VIA:Pixabay

<スポンサーリンク>

コメントを残す